資料請求

100年企業を創るための経営支援
SAKURA United Solutionが選ばれる理由
在宅BPO編

アウトソーシングの目的は、コスト削減とコアビジネスへの集中です。中小企業をとりまく環境は現在も非常に厳しく、限られた経営資源を最大限に有効活用しなければいけません。このような環境では企業の付加価値を見出しにくい経理業務の従来の体制はもはや限界に来ています。事務作業ではなく経理本来の会計的な計数管理の仕事へシフトさせるためにもアウトソーシングは儲かるための経理に欠かせないオプションになっています。「ウチの経理は特殊だから」とよく耳にするフレーズですが企業の中で経理部門ほど分業や標準化に適した部門はありません。経理業務の全てを社内ルールや個人のノウハウで業務をおこなっている と、いつの間にか効率性が損なわれ属人化してしまうことがあります。アウトソーシングを活用することで導入時および運用中に業務フローやマニュアル整備を行なうため、業務の可視化、業務改善の推進が自然と可能になります。 また、業務内容、運用方法はすべてマニュアル化し、かつ定期的なミーティングを開催することでお客様との情報共有も万全。アウトソーシングを考えているけど、何から手をつけていいか・・とお悩みの方、ぜひお気軽に SAKURA United Solutionへご相談ください。貴社にあったアウトソーシングプランをご 提案させていただきます。



フォームにご記入のうえ資料をダウンロードしてください。

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですがこちらにご連絡ください。

info@sakurasodan.com