社長!“損”してます!!

5453.jpgBusiness photo created by yanalya - www.freepik.com


わずか6%の情報強者だけが得をしている。

返済不要の資金調達を真剣に検討しませんか!!


コロナショックを受けて、「7割経済」「ニューノーマル」「働き方改革」などが叫ばれる中、 私たち中小企業は、どの様に考え、変化し、生き延びていかなければならないのか!?


私たちSAKURA United Solutionは、「100年企業を創る」を目的として、あらゆる中小企業の経営支援を行っている士業を中心とした総合ビジネス支援グループです。

 

 

今回、皆様にお伝えしたいのは、「補助金・助成金」のフル活用です。

補助金も助成金も、中小企業や起業家の活動を支援するため、国や地方自治体から提供される公的資金のことです。

補助金や助成金は融資ではありませんので、返済不要で金利もありません。

特に、助成金のほとんどは業種を問わず利用でき、助成金毎に定められている受給要件をクリアすることで受給可能です。

 

私たちSAKURA United Solutionでは、補助金や助成金の無料マッチング診断を行っています。

補助金や助成金の申請を考えたことのある経営者の方は多いでしょう。

しかし、実際に申請してお金を受け取っている企業は、取得可能企業数のわずか6%です。

何と、94%もの企業が活用せずにもらえるお金を受け取っていないのです。

適切な情報をリアルタイムに受け取って活用出来る。

一部の「情報強者」の企業だけが得をしているのです。

 

 

何故なのか?

●年間5000種類以上の膨大な数 自分の会社はどの補助金・助成金が使える可能性があるのか、調べきれないし、よく分からない。調べるだけでも大変な労力を費やしてしまう。

 

●セミナーなどで教えてもらえるのは、代表的なわずかな情報のみ 何度も聞いた話で、既に検討済みで役に立たないケースもある。

 

●不定期発表で、国、都道府県、市区町等々、色々な機関から毎日のように情報が出されている。 申請期間の短いものも多く、気づくことが出来ない。運よく知ることが出来ても、締め切り間近であったり、既に終了していたり。とチャンスを逃してしまう。

 

●不便な申請手続き、複雑な申請条件 中には、手続き方法や必要書類、作成資料が煩雑で、途中で申請を断念してしまうことも。

 

そこで、まずは、ご自身の会社が今、申請可能性がある補助金、助成金はあるのか!?

それを知る事からはじめませんか!?

 

私たちSAKURA United Solutionでは、補助金や助成金の無料マッチング診断を行っています。

コロナを乗り超えて、継続、発展出来る会社を目指して、資金調達の一手段としてご検討いただけたらと思っております。

 

 

補助金、助成金とは? あまり詳しくない方のために、簡単にご説明致します。

 

補助金は、経済産業省が管轄。

国や地方自治体が政策目的達成のために税金を使って 中小企業や起業家を支援する仕組みです。

内容の審査があり、採択されれば給付されます。

例えば、 ・創業補助金 ・ものづくり ・商業・サービス生産性向上促進補助金 ・小規模事業者持続化補助金 ・事業承継補助金 ・訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業補助金 ・健康寿命延伸産業創出推進事業補助金 などがあります。

 

助成金は、厚生労働省が管轄。

雇用を維持するための雇用関係の助成金が一般的です。

補助金のような審査はなく、要件を満たせば給付されます。

例えば、 ・キャリアアップ助成金 ・人材開発支援助成金 ・人材確保等支援助成金 ・トライアル雇用助成金 ・障碍者雇用安定助成金 ・特定求職者雇用開発助成金 などがあります。

 

これらは、代表的な補助金・助成金です。しかし実際には、年間5000種類以上の補助金・助成金情報が発表されています。

 

SAKURA United Solutionにお問い合わせいただければ、これらの中から御社が申請可能な補助金・助成金情報をご提供致します。